30代で全てを捨ててブログを始めた男とは?

スポンサーリンク
はてなブックマーク - 30代で全てを捨ててブログを始めた男とは?
Pocket

軽いプロフィールです!

【名前】

サトエビ

【出身地】

北海道函館市から車で1時間半の田舎町。(サブちゃんは隣町です)

【居住地】

埼玉県の人が多いところ

【生年月日】

1982年11月29日

【前職】

webプロフラマー・ライター

【好きなもの】

・野球(見るも・やるも)

・競馬観戦(馬券にはそこまで興味なし)

・乃木坂46(中毒気味)

・旅行(全国あちこちに生きます。海外は苦手・・・)

・食べ歩き(人間やっぱり食うことが幸せ)

・水曜どうでしょう(大泉洋さんのあのテレビ)

・ゲーム(昔ほど忍耐力はなくなりました・・・)

【苦手なもの】

・都心のような人混み

・朝晩の満員電車

・酒

・中途半端に会ったことある人との会話

【嫌いなもの】

・車の渋滞

・朝から電車を止めるやつ(これはまじ許せねぇ)

・酒に呑まれるやつ(まじ迷惑!)

とまぁこんな感じなんですけど、

基本的には「好きなことを好きなだけやって暮らしたい」ってずっと思っていました。

「仕事が好き!」とか「会社のために働きたい」とか言う方がいらっしゃいますけど

僕からすれば

全く意味がわかりません!!

人生って自分のものでしょ!?

会社のためのものじゃないでしょ!?

なんてことを考えだして自分の人生を本気で考えるようになりました。

間違いなくこのままの生活をしていても幸せにはなれないと。

だったら、自分がやりたいことをとことんやって生きていこうと決めたんです。

僕は間違いなく世間では「負け組」に入るでしょうけど

負け組は負け組らしく違う道で「勝ち組」になればいいんじゃないかと。

そんな思いで始めました。

話すことは、好きなこと・嫌いなこと・会社勤めで感じたこと・自分が克服したことなどですけど少しでもたくさんの人に共感して頂きお役に立てれば幸いです!


スポンサーリンク
この記事をお届けした
すきとこの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする